東大女子の戯言

仕事、子育て、婚活、副業、思ったことを徒然と。

春になると死にたくなる。

久々の更新だ。


はてなブログでの交流や、Twitter活動など試してみたものの、中断することにした。


端的に言って、時間がないのだ。


とりとめもなく自分の記録としてブログを書くことにする。




さて、今年も春がやってきてしまった。


暖かく穏やかな日差し。


桜も「春が来ましたよ!」と言わんばかりに、めいっぱい薄ピンク色の花を咲かせている。


天気の良い日に外を歩くのは、なんて気持ちが良いんだろう。


しかし、この陽気のせいで、どうにも頭がぼんやりした状態になる。


自律神経の乱れ故か、脱力感、そして虚無感に襲われる。





春になると死にたくなる。


特に理由はない。


むしろ今は生きるべき理由がある。


実際に死ぬことはないだろう。


これは毎年のことだ。


春が過ぎて夏が来れば、元気がみなぎることを知っている。


だから、ボンヤリと春が過ぎるのを待つのだ。




あぁ


今年も春が来てしまったなぁ。

スポンサーリンク